麺匠 くすがみ/高松市楠上町/違う名店で修業した2人の職人が作るうどんとは

香川県うどん屋突撃レポート
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

高松市楠上町にある『麺匠 くすがみ』に行ってきました。

外観

本日は、高松市楠上町にあり、周りは高層ビルが立ち並ぶ住宅街の中にある
『麺匠 くすがみ』に行ってきました。

こちらのお店は、徒歩でもことでん栗林公園駅から10分と立地の良いところにあります。

栗林公園から車でも10分以内で行けるので、観光ついでに立ち寄ってみてください。

『麺匠 くすがみ』は一般店です。

平成28年9月オープンで、まだまだ新店ですが、すでに人気店の仲間入りをしています。

うどんだけではなく、ラーメン、夏にはそばも提供しています。

店内は掘りごたつ席、4人がけの席、1人用の席など、くつろげる空間が広がっています。

小さなお子様づれのお客さんのも対応しています。

スポンサーリンク

このお店の職人は違った名店で修業した2人!!

まず一人目は、さぬきうどんの名店、高松市古馬場町にある『五右衛門の姉妹店で現在は閉店していますが、横浜店で長く店長を務め、関東で本場さぬきうどんを提供してきた職人。

二人目は高松市仏生山町にある『竜雲うどん』、『釜からどん』でつけうどんという新しいスタイルのうどんを確立した職人。

この、全く別のお店で腕を振るっていた職人2人が新しいお店をオープンさせたのが、こちらの『麺匠 くすがみ』です。

食べログの口コミをご紹介!!

どちらを食べようか迷うお店です。

讃岐うどんとラーメンが食べれるお店で、どちらも美味しいので、どちらを食べようか迷うお店です。

食べログから引用

僕は本日が初訪問でしたので、もちろんうどんを頼みました。
食べログを見ているとラーメンもおいしいという書き込みばかりなので、また、行きたいと思います。

繁盛していました

他のブロガーさんでたびたび登場していたので、前々から来たかったお店です。
日曜日のお昼ですが、お客さんもよく来ていて、地元の人気店なのでしょう。食べログから引用

僕も訪れたのは、日曜日で10時開店のお店で、10時ちょっと前に到着しました。
僕が到着したころには2人の先客がいて、そのあとも2人の親子連れが入店してきました。外に、名前を書くシートが置いてあったので、お昼時には行列ができるのだと思います。

『麺匠 くすがみ』のお店情報です!!

店名:麺匠 くすがみ
お問い合わせ:087-880-5496
住所:香川県高松市楠上町2-6-36
営業時間:10:00~15:00
定休日:火曜日

メニュー一覧/うどんもラーメンもそばも揃っています!!

メニュー

<元祖讃岐うどん>

  • かけうどん 300円
  • ぶっかけうどん(温・冷) 400円
  • 冷やしうどん 400円
  • 釜あげうどん 450円
  • 肉うどん 550円
  • 温玉肉ぶっかけ(温・冷) 750円
  • 生醤油うどん(温・冷) 400円
  • ざるうどん 400円

メニュー

<県内農家直送の新鮮青ネギを使用したうどん>

  • ねぎねぎ肉うどん 750円
  • ねぎねぎ月見うどん 600円
  • ねぎねぎきざみうどん600円
  • ねぎねぎうどん 500円

メニュー
<讃岐のつけうどん>

  • ホルモンのつけうどん(温・冷) 750円
  • 牛すじのつけうどん(温・冷) 750円
  • 坦々のつけうどん(温・冷) 750円
  • 牛肉のつけうどん(温・冷) 750円

<天ぷらとうどんのセットメニュー>

  • 特選天ぷらうどん 1000円
  • 海老天ぷらうどん 800円
  • 鶏ささみ天ぷらうどん 750円
うどんはざるうどん、かけうどん、ぶっかけうどんから選択できます
全てのメニューのうどん大は100円増し、うどんハーフは50円引き

メニュー

<讃岐中華そば>

  • 中華そば 550円
  • 背あぶら中華そば 650円
  • つけ中華そば 650円
  • 中華そば全部のせ 800円
  • 背あぶら中華そば全部のせ 900円
中華そば大100円増し、つけ麺大150円増し
スポンサーリンク

本日は、ねぎねぎ肉うどんとちくわの天ぷらを注文しました。

本日は、朝、昼兼用で食べようと思い、10:00からオープンしているこちらのお店にきました。

前から気になっていたのですが、本日が初訪問です。

スポンサーリンク

まず、メニュー表を見ると一般的なかけうどん等のメニュー、つけうどん、中華そば、つけ麺があり、最後に目に入ったのが本日注文した、『ねぎねぎ肉うどん』。

めちゃくちゃうまそー!!

こんなに器いっぱいにのっているとは。ネギと肉でうどんが見えない(笑)

この、青ネギは香川県産の青ネギが使用されています。

県内の農家が鮮度を保つ為、早朝から収穫して出荷された新鮮なネギがふんだんに使用されています。

もう、おいしいに決まっている!!

早速、いただきます。

見た目はネギの鮮やかな緑がすごくきれい。

インスタ映え~。きれいに取れたのでもう一度。自己満です。(笑)

まずは麺。

麺は香川県内では細めのうどんになるのではないでしょうか?

今まで食べた中で一番細いと思います。

僕が訪れたのが10:00ちょうどだったので、麺はおそらく茹でたて。

まず、麺がきれい?美しいと言ったらいいのか。

細いのに強いコシを感じるうどんです。

麺の表面がツルツルしていて、のど越し抜群。

今まで食べていたうどんとは少し違い、表面に特徴があるうどんです。

また、僕の中のランキングが変わりました。うまい◎

出汁は、たっぷりの新鮮なネギの香りがふわっとひろがる。ネギがしゃきしゃきで新鮮なのがすぐわかる。うまいな~。

カツオと昆布の風味も感じられおいしい出汁。

また、肉はちょうどいい甘さに煮込まれて柔らかくておいしい。肉の量も多いです。

出汁と、混ざって、またうまい。

ネギの新鮮な風味、肉の甘さ、カツオと昆布の出汁のハーモニーが素晴らしい◎

ちくわの天ぷらは天つゆが別に提供されます。

もちろん揚げたての天ぷらはサクサク。

天つゆにつけなくてもそのままでもおいしい。

スポンサーリンク

まとめ

高層ビル街にあり、平日のお昼は、近くのサラリーマン、OLでにぎわい、休日は県内外、高層ビルの住人等多くの人に指示されるお店です。

普通のさぬきうどんからつけうどん、ラーメンまで幅広くメニューがありまた通いたくなるお店です。

2人の職人が作る、うどんは細いのにコシが強くおいしいです。

食べログでは、ラーメンも人気のようですので、また食べに行きたいと思います。

車で10分以内で行けるオススメぐるめ情報はこちら↓↓

コメント