手打ちうどん はりや 通販おすすめです/平日でも行列必至のお店の味をお取り寄せ

うどん
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

さぬきうどんのことなら俺に聞け、俺が香川のうどん王になる』と夢はでっかく語っている

 

 

うどん県は高松市に住む、『UDONどん』です。Twitterでも情報公開中です⇒(@UDONDON14856182

 

 

今まで食べたうどんは余裕で2000杯以上。

 

 

そんな地元民の私がご紹介するのは

 

 

楽天でお取り寄せできる

 

 

【手打ちうどん はりや】のうどんです!!

 

 

STAY HOMEでGWは旅行も自粛、飲食店も営業自粛しているお店が多いです。

 

 

GW後も緊急事態宣言が、延長されることと思います。

 

 

まだまだ、子供が学校に行くまで、仕事がリモートワークから解放されるまでまだまだ時間がかかるのではないでしょうか!?

 

 

外出、旅行ができない今だからこそ、お取り寄せをオススメします

 

 

しかも、お取り寄せすると、どんなに行列ができるお店でも、待ち時間がないのがうれしいですね。

 

 

今回ご紹介する「手打ちうどん はりや」も行列必至店です。

 

 

では、早速!!

 

 

スポンサーリンク

手打ちうどん はりやについてご紹介します。

今回ご紹介する「手打ちうどん はりや」は普段から行列が絶えない人気店!!

 

 

平日でも行列ができない日なんてありえない(笑)

 

 

パッケージにも書かれていますww

 

 

開店前からすでに行列!!

 

 

でも、待ってでも食べたいうどんなんです!!

 

 

香川県民だと、セルフのお店に行った方が安く、早く食べることが出来ます。

 

 

そんな、舌の肥えた香川県民でさえ通ってしまう名店

 

 

「手打ちうどん はりや」

 

 

今回のお取り寄せにはもちろんついていませんが、こちらの名物は

 

 

「かしわ天ざる」

食べログby(by さおとちゃん)さん

 

このかしわ天を頼む人がほとんどなんです。

 

 

おいしそう!!

 

 

お試し2人前はこちら

楽天の口コミをご覧ください!!

 

楽天みんなのレビューより引用

 

楽天みんなのレビューより引用

 

楽天みんなのレビューより引用

 

今回お取り寄せしたうどん

今回購入した、「手打ちうどん はりや」をご紹介します。

 

スポンサーリンク

まずは外観です!!

「手打ちうどん はりや」の大将がどか~んと!!

 

裏はこんな感じ

 

 

召し上がり方

 

 

原材料等

 

中身はこんな感じ!!

 

麺:250g×1つ、つゆ:40ml×2つ

 

麺250gは大人1人で食べると、少し多いか、ちょうどいいくらい!!

 

私はちょうどよかったですww

 

 

スポンサーリンク

おいしいうどんの作り方

うどんは茹で方が大事です!!

 

 

うどんのゆで方のポイントを紹介します。

 

 

1.出来るだけ大きな鍋で茹でる
2.沸騰してからうどんを入れる
3.うどんが浮き上がってきたら、箸でやさしくかき混ぜる
4.沸騰してから茹で時間をはかります←ここすごく大事です!!
5.さし水をせず、温度調整を行う←ここもすごく大事です!!
6.水でぬめりをしっかりと取ります

 

うどんのゆで方の動画はこちらが一番わかりやすいです。

 

 

香川県にある「うどんの館大庄屋の公式チャンネル」で「おいしいうどんの茹で方」が紹介されています。

 

 

うどんの館大庄屋は「ゆう玄うどん」等、讃岐うどんを製造販売する会社です。

 

また、ナニコレ珍百景に登録された「10分うどん」など数々のメディアにも紹介されている会社です。

美味しいうどんの茹で方

うどんの館大庄屋の公式HPはこちら

茹で時間の目安はこちら

今回の「手打ちうどん はりや」のお取り寄せは【ざるうどん】で食べるようになります。

 

 

パッケージ裏には、お湯をわかし、うどんを入れ強火で2分、再度沸騰した後約13分(お好みで茹で時間を変更可能)と書いています。

 

 

私の場合、うどんを入れ再沸騰してから13分で湯がきました。

 

 

※裏技!?味見をして釜揚げうどんに

うどんを茹でている間に、うどんつゆを用意し、うどんを入れて沸騰してから10分くらいしたら、鍋からうどんを1本とって味見をしてみて下さい。これが香川で食べれる【釜揚げうどん】です。

 

 

スポンサーリンク

実際に調理して食べました!!

麺:250g×1つを使用して【ざるうどん】を作りました。

 

 

茹で時間はうどんを入れて、再沸騰してから13分でゆがきました。

 

 

つゆは40ml×2つ、希釈するタイプなので、水をつゆ1つにつき40mlを入れました。

 

 

お好みで、ネギ、しょうが、などを入れてください。

 

茹で上がったら、冷水でしめ、お皿に盛ります。

 

 

では早速実食です!!

 

 

まずは麺。

 

 

私の基準では少し細めの麺。

 

 

麺はピッカピカで、麺の表面がなめらかで見るからにおいしそう!!

 

 

一本食べてみると、もちもちとした食感の中に、程よいコシがたまらない。

 

 

また、のど越しもいいです!!

 

 

お次はつけ出汁。

 

 

ほんのりとした甘みが特徴の出汁です。

 

 

麺をすすると、口の中にほんのり甘い出汁の香りが広がります。

 

 

やさしい出汁だな~。

 

 

さすがの名店の味です!!

 

 

これは、舌の肥えた香川県民が並ぶはずだ。

 

 

このうどんをお取り寄せしたい方はこちら

まとめ

香川県の行列必至店の一つでもある、高松市の「手打ちうどん はりや」。

 

平日でも、舌の肥えた県民や県外のお客さんがたくさん訪問します。

 

ぜひこの機会に一度ご賞味ください!!

 

 

お試し2人前はこちら

 

まとめて買いたい方はこちら「送料無料」

 

今回ご紹介した「はりや」を含む県内の有名店4店の食べ比べセットはこちら

※「はりや」「竹清」「山下うどん」「田村うどん」

 

この他の県内のおすすめお取り寄せうどんはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント