<香川うどん屋>おすすめ製麺所3店の紹介

うどん
食べログbyたかまつせんいちさん
この記事は約4分で読めます。

香川には、注文したものを席まで運んできてくれる「一般店」、自分でうどんを温めたり、だしを入れたりする「セルフ店」「製麺所」があります。

「セルフ店」と「製麺所」の違いは!?

<セルフ店>

店内に入ると入り口にうどん玉を注文するところがあり、希望の玉数を注文すると器にうどんを入れてくれます。そのあと自分でうどんをあっため、かけ出汁、薬味等を入れるのがセルフです。ただ、最近では希望の玉数を注文後、お店の人が温めて、かけ出汁を入れるところまでをしてくれる半セルフ店が主流となってきています。

<製麺所>

もともと、うどんの麺の卸しをしている製麺所が、客様さんの要望でうどんをふるまうようになったお店です。その為、製麺所の一角を利用しているのでテーブル数が少ないので、行列ができるお店も見られる。製麺所の場合では、麺が完売した時点で閉店になることが多く、早めの時間に訪れることがおすすめです。

香川県のおすすめ製麺所3店

<松下製麺所>

食べログbyたかまつせんいちさん

1966年創業の老舗の製麺所です。老舗ならではのシンプルなうどんを食べることができます。入店したら玉数を伝えると、器にうどんが入った状態で渡されます。自分で麺をお好みの時間で温め、トッピングをして食べてください。香川では最近あまり食べれなくなった「中華麺」。こちらだけでも、あっさりとした出汁に卵麺がよく合います。しかし、松下製麺所ではうどんと中華麺をちゃんぽん(一緒な器に入れる)して食べる食べ方が、常連さんの間ではおすすめです。そして、肝心のうどんは、少し細めでやわめの食感で、剛麺がお好きな方にはちょっとおすすめできないかもです。出汁は、きれいな透明なつゆでイリコ、昆布を感じられるやさしいお味です。


住所        香川県高松市中野町2-2
営業時間      7時~17時30分(なくなり次第終了)
定休日       日曜日


<谷川米穀店>

食べログbyみつごとうさん

県内外から訪れる有名人気店です。初めて行く場合は、少し場所がわかりにくいかもしれません。ここのメニューはとてもシンプルです。他の讃岐うどん店のようにかけうどん、釜あげ等のメニューがなくしょうゆうどんのみのお店です。 それだけシンプルな麺を味わってほしいということです。うどんは小、大の2種類で温かいのと冷たいのを選べます。後は、トッピングで卵を購入すると釜玉にもできます。肝心の麺は細めのうどんだけれども、コシが強くまたモチモチした食感で、おいしい麺です。また、出汁はなく、だししょうゆをかけると、シンプルだけれど、うどんにあうおいしいだししょうゆです。さらに、唐辛子の「みまから」をのせるとピリ辛だけれども癖になる味です。少し辛いので、辛いのが苦手な人は少しずつ足していったほうがいいですよ。


住所        香川県仲多度郡まんのう町川東1490
営業時間      月~土 10:30~13:30
定休日       毎週日曜日


<池上製麺所

食べログbyうどんが主食さん

讃岐うどんの有名アイドル!?るみばあちゃんが切り盛りしている、香川で有名なうどん店です。2007年に移転オープンして以来、地元のお客さんだけでなく、観光客の方々にも愛されるお店です。空港からもそんなに離れていないので、旅の行きかえりのうどんにもぴったりです。るみばあちゃんの笑顔に癒されて帰ってくださいね。肝心の麺は中くらいの太さで、ほどよいコシ,食感があり、のど越しがよい麺です。かけだしは若干薄い!?感じはします。他のお店で濃いと思っている方はぴったりだと思います。少し薄いと思う人は、だししょうゆが置いてあるので、自分でお好みの味のだしが作れるのもいいですね。


住所         香川県高松市香川町川東下字高須899-1
営業時間       月,水~金 10:00~14:30 土,日 10:00~13:30,16:00~17:00
定休日        毎週火曜日


製麺所は老舗が多く、昔ながらのスタイル、うどんを提供しているお店が多いです。香川に来た際はセルフだけでなく、ぜひ、製麺所タイプのお店も回ってみてくださいね。  

 

 

コメント