瀬戸内国際芸術祭2019公式ガイドブック購入者特典情報はこちら!!

瀬戸内国際芸術祭2019
この記事は約4分で読めます。

本日2019年4月25日に『瀬戸内国際芸術祭2019公式ガイドブッ』が全国発売されました。早速、手に入れました。


こちらのガイドブックは香川県、岡山県の島々と港で4月26日から開催される「瀬戸内国際芸術祭2019」の公式ガイドブックです。全部で213もの作品に関する情報だけでなく現代アートを存分に満喫できる「島旅」に役立つ情報がふんだんに盛り込まれています。各島ごとの作品ガイド・島情報を14の会場別に紹介しており、各作品に写真や解説があります。また、今年の新作情報、フェリーの時刻表、宿泊施設、飲食店のリストなども解説されています。

スポンサーリンク
瀬戸内国際芸術祭2019公式ガイドブックの購入者特典

瀬戸内国際芸術祭の秋会期(2019年9月28日から11月4日)に作品が公開される本島・高見島・粟島・伊吹島については7月19日リリース予定の『瀬戸内国際芸術祭2019秋会期版』に作品情報、オススメ飲食店情報などが掲載されます。公式ガイドブックを購入の方は7月19日(予定)以降に瀬戸内国際芸術祭の案内所などで無料で受け取ることができます

★受け取りの注意点★
公式ガイドブックの一番最後のページにスタンプをもらって無料で受け取ることができるので公式ガイドブックを持っていく必要があります。

瀬戸内芸術祭が初めての方も、毎年行かれている方も楽しめる1冊になります。

公式ガイドブックは通販ならどこで買うのが最安値なの??

通販で買える最安値も調べてみました。

結論から言うと楽天(1199円)アマゾン(1200円)で大きな差はありませんでした。

<最安値>楽天で買える瀬戸内国際芸術祭ガイドブック2019はこちら

    ↓   ↓   ↓

2016年の瀬戸内国際芸術祭公式ガイドブックはこちら

    ↓   ↓   ↓

明日からの瀬戸内国際芸術祭の開催が楽しみですね。

コメント